ホーム 最新情報
美術館について アクセス お問合せ

北澤美術館 ガイドボランティア第3期生募集要項
北澤美術館では、展示室で解説をしていただく「ガイドボランティア」を募集しています。
北澤美術館に来館されるお客様たちは、素材の豊かな味わいや技術の粋をつくした工芸品や日本画を前にして、「アァ!」と声をあげたりため息をついたり、「どうやって作るのだろう?」と首を傾げてみたり、様々な反応をされます。美術品には、作者の様々な思いが託されています。何気ない造形の隅々に、作者の意図がちりばめられているのです。それらに気付くことは、美術鑑賞の奥の深さを知ることになるといえるでしょう。
展示室での作品ガイドは、来館者に説明がなければ見落としがちな部分に目を向けていただき、より深い理解へと導くお手伝いをしていただきます。素材の特徴やかたちの成り立ちを説明することで、そこから新しい「美」との出会いが生まれるかもしれません。作品を前にして来館者と語り合うことは、一度経験すると忘れがたい喜びと満足感を与えてくれるでしょう。北澤美術館では、そんな意欲のある方をお待ちしております。


1.名称 北澤美術館ガイドボランティア
2.活動内容 北澤美術館にて展覧会開催中、来館者の方々に対し、月2回程度、1日のべ3時間程度、展示室で作品解説を行っていただきます。
3.募集人数 10名程度
4.応募条件 (1)満20歳以上の方 (2015年1月1日現在)
(2)近・現代の美術と工芸に興味があり、ガイドボランティアとして積極的に学び、活動する意欲のある方
(3)事前に行われる6回程度の研修に、原則として全て参加可能な方
(4)研修期間終了後、月に2回、1日述べ3時間程度のガイド活動に参加可能な方
(5)2年間継続して活動可能な方
5.採用条件 当館負担でボランティア保険に加入。1回の活動につき交通費1000円支給。
6.応募方法 応募フォームに必要事項をご記入の上、送信ください。
応募受付期間:随時
7.選考方法 書類選考と面接で行います。
8.研修 月1〜2回(一回90分程度)全6回程度の研修を行います。

内容(予定)
1)北澤美術館のコレクションとアール・ヌーヴォー入門
2)ガラス工芸の歴史
3)エミール・ガレの芸術の特徴
4)ドーム兄弟について
5)ガイドのテクニック
9.ボランティア活動開始時期 研修期間終了後、ガイドボランティアとして活動予定。
10.問い合わせ先 北澤美術館 TEL  0266-58-6000  FAX 0266-58-6008
E-mail info@kitazawa-museum.com 


項  目
=必須
お名前
フリガナ
(全角カタカナ)
年齢
郵便番号
郵便番号がわからない方はこちら
住所
電話番号
 ※ケイタイ可 自宅  勤務先  その他
メールアドレス
(半角英数)
ボランティア可能日
月曜 火曜 水曜 木曜 金曜 土曜 日曜
応募動機
北澤美術館へきたことがありますか?
なし  1回  2回  3〜5回  6回以上
活動において活かしたい特技があればご記入ください
人前で話された経験がればご記入ください
得意な外国語があればご記入ください
これまでにボランティアの経験があれば記入してください

活動期間 
ご質問
〒392-0027 長野県諏訪市湖岸通り1-13-28 TEL:0266-58-6000 FAX:0266-58-6008
1-13-28 Kogandori,Suwa-shi,Nagano-ken,392-0027,Japan
株式会社キッツは、社会貢献活動の一環として公益財団法人北澤美術館を支援しています
Copyright © KITAZAWA MUSEUM OF ART. All Rights Reserved.since 2002