2018/01/25
 
artrip(アートトリップ)開催について

「artrip(アートリップ)」対話型アートプログラム 開催について
「アートリップ」とは、認知症の方と一般の方が一緒に参加することができるアートを通した「対話型アートプログラム」です。グループでアートを見て、進行役のアートコンダクターの質問に答えながら参加者が感じたこと、思ったことを自由に発言、共有していただきます。
このたび、北澤美術館を会場として講演会等を行うことになりました。
当日の会場は日本画展示室となります。なお、一般のお客様も、開催時間中は作品をご鑑賞いただけます。

●2月15日(木)13:30〜16:30
認知症の為のアートプログラムの講演会
[会場]2F日本画展示室
参加料:1,000円

●2月23日(金)10:00〜11:30
認知症の為のアートプログラムの体験会
[会場]2F日本画展示室
参加料:1,000円

参加お問い合わせ等
ユニバーサルフィールドづくり実行委員会(担当:藤田さん)
電話0266-66-2121
ユニバーサルフィールドづくり実行委員会フェイスブック


 
2018/01/21
 
諏訪地方の美術館・博物館へようこそ(銀座NAGANO)

銀座NAGANOでのイベントのご案内です。
諏訪湖周辺や、蓼科、八ヶ岳山麓を中心に数多くの個性的な美術館や博物館がある諏訪地方。会期中は、各館の所蔵作品の展示をはじめ、諏訪地方の各種観光情報をご紹介いたします。是非、足をお運びください。

●銀座NAGANO 
〒104-0061 東京都中央区銀座5丁目6-5 NOCOビル 1F・2F・4F

「諏訪の美術館・博物館へようこそ」スケジュール
■1日目 2月2日(金)12:00〜19:00
■2日目 2月3日(土)10:30〜19:00
■3日目 2月4日(日)10:30〜19:00
■4日目 2月5日(月)12:00〜17:00

■お問い合わせ
八ヶ岳諏訪湖アート&ミュージアム
(諏訪湖アートリング協議会 諏訪郡市博物館等連絡協議会 事務局:スマート企画)
TEL 0266-28-7720


 
2018/01/11
 
児童ポスター原画作品移動展開催します!

「諏訪地方の美術館博物館を描こう」ポスターコンクールは、美術の創作活動と展示を通して諏訪地方の子どもたちの感性豊かな心を養い、郷土の美術館・博物館について理解を深めてもらうことを目的として諏訪地方の小学校へ呼びかけておこないました。
応募していただいた全ての作品を、諏訪湖周辺の美術館・博物館で展示します。
ぜひ、子供たちの描いた絵を観にいらしてください。
同展は、8月より諏訪湖時の科学館儀象堂、市立岡谷美術考古館、市立岡谷蚕糸博物館を巡回いたしました。当館の展示は最終となります。

●児童ポスター原画作品移動展
会期:2018年1月12日(金)〜2月28日(水)
会場:北澤美術館 1F多目的ギャラリー


 
2018/01/07
 
「ガレのジャポニスム展」ギャラリートークのご案内(1/27)

「 ガレのジャポニスム展」関連プログラムとして、当館学芸員によるギャラリートークを行います。
ガレ芸術誕生の秘密に迫る特別企画です。日本の美学に注がれたガレの熱いまなざし。学芸員の話に耳を傾けながら、ご鑑賞ください。

[1月]
日 時:1月27日(土)
時 間:14:00〜14:30
*申込不要、参加無料。(別途要入館料)
*ご希望の方は時間までに1階のホールにお集まりください


 
2017/12/23
 
年末年始も開館しております

北澤美術館は、年末年始も休まず開館いたします。
どうぞお越しください!


 
2017/12/14
 
児童ポスター原画作品移動展のご案内

「諏訪地方の美術館博物館を描こう」ポスターコンクールは、美術の創作活動と展示を通して諏訪地方の子どもたちの感性豊かな心を養い、郷土の美術館・博物館について理解を深めてもらうことを目的として諏訪地方の小学校へ呼びかけておこないました。
応募していただいた全ての作品を、諏訪湖周辺の美術館・博物館で展示します。
ぜひ、子供たちの描いた絵を観にいらしてください。

同展は、8月より諏訪湖時の科学館儀象堂、市立岡谷美術考古館、市立岡谷蚕糸博物館を巡回いたしました。当館の展示は最終となります。

●児童ポスター原画作品移動展

会期:2018年1月12日(金)〜2月28日(水)
会場:北澤美術館 1F多目的ギャラリー


 
2017/12/03
 
12月のギャラリートーク中止のご案内

「ガレのジャポニスム展」関連プログラムとして毎月開催しております当館学芸員によるギャラリートークですが、12月は諸事情により中止させていただきます。
なにとぞご了承くださいませ。

次回は1月27日(土)を予定しております。


 
2017/11/30
 
「ラリックの香水瓶展」(松濤美術館)のご案内

北澤美術館所蔵のラリックの香水瓶を、東京にてご覧いただけます!

●「北澤美術館所蔵 ルネ・ラリックの香水瓶」
−アール・デコ 香りと装いの美−
René Lalique, Perfume Bottles from the Collection of Kitazawa Museum of Art- Art Deco, The Beauty of Fragrance and Adornment–

●日時/2017年(平成29年)12月12日(火)〜2018年1月28日(日)
●会場/渋谷区立松濤美術館 (東京都渋谷区松濤2-14-14)

香水文化が高度に発達した19世紀のフランス。目には見えないものだった「香り」の世界を、草花や妖精たちが息づき、光を集めて輝く精緻な掌上のガラス芸術として、見事に体現してみせたのがルネ・ラリック(1860 〜1945 年)でした。本展では、ラリックの多様なデザインの香水瓶を中心に、アクセサリーや当時の女性衣装など約160点を展示。ガラス工芸と商業美術に革新をもたらし、アール・デコの時代の寵児となったラリックの美の世界を展覧します。
●渋谷区立松濤美術館公式HP



 
2017/11/24
 
「平林義教 七宝展」のご案内

長野県諏訪市在住の平林義教さんは、伝統的な有線七宝の技法で、信州の四季や猫をテーマに作品を制作しています。七宝ならではのガラス質の釉薬を重ねた色彩の深みや、平林さんが作りだすほのぼのとした世界観をお楽しみください。

会期:2017年12月6日(水)〜1月8日(月祝)
●時間:9:00〜17:00
●会場:北澤美術館 1階 多目的ギャラリー
●休館日:会期中無休

●作家によるギャラリートーク
12月9日(土)14:00〜14:30

●作家在廊日
12月6・9・16・23日、1月8日
●詳細はこちら



 
2017/11/20
 
「ガレのジャポニスム展」ギャラリートークのご案内(11/25)

「ガレのジャポニスム展」関連プログラムとして、当館学芸員によるギャラリートークを行います。
ガレ芸術誕生の秘密に迫る特別企画です。日本の美学に注がれたガレの熱いまなざし。学芸員の話に耳を傾けながら、ご鑑賞ください。

[11月]
日 時:11月25日(土)
時 間:14:00〜14:30
*申込不要、参加無料。(別途要入館料)
*ご希望の方は時間までに1階のホールにお集まりください

※12月のギャラリートークはございません


 


menu前ページTOPページ次ページspace.gif