ガブリエル・アルジィ=ルソー(1885〜1953)
本名はジョセフ=ガブリエル・ルソー。化学や物理学を学んだ後、セーヴル国立陶芸学校に学ぶ。卒業後、パリ近郊に自分の窯を開きパート・ド・ヴェールの研究を開始する。1914年、製品をフランス美術家サロンに出品。その後、彼の製品は非常な人気を博す。1921年、アルジィ=ルソー・パート・ド・ヴェール会社設立。数十人の職人たちにより彼の原作のコピーが量産されたが、1931年、会社は解散。その後は彼のアトリエで少数の製作が続けられた。
close