展覧会のご案内
パート・ド・ヴェールの世界
―アール・ヌーヴォー期によみがえった奇跡の技法―
2011年12月9日(金)〜2012年7月10日(火)        
北澤美術館 新館
 ガラス技法「パート・ド・ヴェール」はフランス語で「ガラスの素地」という意味です。色ガラスの粉を鋳型に詰めて焼き上げるこの技法は、古代メソポタミアとエジプトで栄え、その後長らく途絶えていましたが、アール・ヌーヴォー期の1880年代に再発見されました。  
 この技法では、陶磁器制作のように複雑な立体表現が可能となります。アール・ヌーヴォー、アール・デコ期に作られたパート・ド・ヴェールの作品には、草花や生き物等さまざまなモチーフが浮き彫りされています。また、繊細な色使いと質感もパート・ド・ヴェールの魅力の一つです。色とりどりのガラスの粉が焼き固められた柔らかな色合い、マットな質感は、この技法特有のものです。  
 このたびの企画では、ワルター、アルジィ=ルソー、デコルシュモン、ダムーズら普段あまり紹介されることのない作家の作品に注目し展示します。薄く軽く透けるようなガラス本来の質感と、陶磁器のような滋味あふれる肌合いとをあわせ持つ、パート・ド・ヴェールの世界をお楽しみください。


会場:北澤美術館 新館(SUWAガラスの里内)
会期:2011年12月9日(金)〜2012年7月10日(火)
開館時間:(12〜3月)9:00〜17:00 *閉館時間の30分前までにご入館ください。
         (4月〜11月)9:00〜18:00 *閉館時間の30分前までにご入館ください。

※会期中無休
電話:0266-57-2100
入場料:大人800円 中学生400円 小学生以下無料
        団体(8名様以上)大人700円 中学生300円 小学生以下無料

        本館・新館共通券/ 大人1000円 中学生500円 小学生以下無料
        団体(8名様以上)大人900円 中学生400円 小学生以下無料

住所:長野県諏訪市豊田2400-7                    
 

戻る
pagetop