ホーム 最新情報
美術館について アクセス お問合せ
飯塚亜裕子 パート・ド・ヴェール展
Highslide JS Highslide JS
■ 主  催 公益財団法人 北澤美術館
■ 協  賛 株式会社 キッツ
株式会社キッツは社会貢献活動の一環として公益財団法人北澤美術館を支援しています。

会場
北澤美術館 1F 多目的ギャラリー
開催日程
2016年1月24日(日)〜2016年3月3日(木)
開館時間
9:00〜17:00
*会期中無休 ご入館受付は閉館時間の30分前まで
入場料
大人1000円  中学生500円 小学生以下無料
※団体(8名様以上)料金は、上記入館料より100円引

※「北澤美術館特別展」、「北澤コレクション日本画名品展」もあわせてご覧いただけます。

交通案内
詳細はこちらから
住所
〒392-0027 長野県諏訪市湖岸通り1−13−28
電話
0266-58-6000
駐車場
バス10台・乗用車50台

経歴 PDFデータはこちら(897kb)→ 
アプリケーションのダウンロードはこちら→
作家によるギャラリートーク

日時:1月24日(日)11:00〜11:30

場所:多目的ギャラリー

聴講自由(要入館料)

作家によるギャラリートーク

 飯塚(いいづか)亜裕子(あゆこ)さんは、色ガラスの粉を鋳型につめて焼き上げる「パート・ド・ヴエール」技法でガラス作品を制作しています。現在新潟市を活動拠点とする飯塚さんは、1987年に武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科を卒業後、東京ガラス工芸研究所や国立高岡短期大学(現富山大学芸術文化学部)でガラスや漆工芸を学びました。1996年以降はほぼ毎年各地で個展、グループ展を開催するなど、精力的に創作活動に励んでいます。
 飯塚さんの作品では、気泡を含み白濁した素地に色ガラスの粉粒が熔け混ざり合うパート・ド・ヴェールの特徴が効果的に活かされています。器表面にかたどられた色とりどりの植物モチーフは、野に咲く草花が陽光を浴び大気に溶け込むかのような温かみと柔らかさに満ちています。原型を作り、ガラス粉を詰め焼成し、型を壊して中のガラスを磨き削るという複雑な工程を経て、丹念に作り上げられたパート・ド・ヴェール作品。自然な色の流れの中に、時の流れをも漂わせるその魅力をご堪能ください。
 なお、同時開催中の北澤美術館特別展「パート・ド・ヴェール -秘められたるガラス技法-」では、アール・ヌーヴォー期のパート・ド・ヴェール作品を展示しています。約100年の時を隔てた両時代のパート・ド・ヴェール作品を、あわせてお楽しみいただけます。

〒392-0027 長野県諏訪市湖岸通り1-13-28 TEL:0266-58-6000 FAX:0266-58-6008
1-13-28 Kogandori,Suwa-shi,Nagano-ken,392-0027,Japan
株式会社キッツは、社会貢献活動の一環として公益財団法人北澤美術館を支援しています
Copyright © KITAZAWA MUSEUM OF ART. All Rights Reserved.since 2002