展覧会のご案内
〜2006年 北澤美術館企画〜
20世紀・ガラス100年展
2005年12月28日(水)〜2006年12月26日(火)                   北澤美術館 新館

19世紀末に起こった装飾美術の革命運動≪アール・ヌーヴォー≫において、独創的な業績を成し遂げた天才ガラス作家エミール・ガレは、ガラスという素材が持つ表現領域を大幅に拡充し、工芸を芸術の領域にまで引き上げる原動力となりました。ガレの活躍に刺激を受けた作家に同郷のドーム兄弟やミューラー兄弟がおり、ジュエリー・デザイナーとして活躍していたルネ・ラリックも、やがてガレの衣鉢を継ぐかたちで20世紀前半のガラス工芸界をリードしてゆく存在となっていきます。

□詳細はこちらをご覧ください→ ◆詳細PDFファイル

  

「ホテル 紅や」
諏訪湖一望の展望温泉浴場からの眺めは格別。
・・・ 遠方よりご来館・ご宿泊のお客様へ、、、。 お薦め宿泊施設
ホテル紅や」を是非ご利用ください。(北澤美術館 新館より車で5分)
pagetop